観光タクシーで宮崎のスイーツと女子旅を楽しむ

スイーツや甘いものに目がないという方は少なくありません。宮崎はマンゴーなど南国のフルーツが有名で、オリジナルのスイーツが味わえるお店もあります。しかし、お店をバスで巡ると時間がかかりますし、行ける場所自体が限られてしまいます。そのため車は必須といえますが、気軽に巡りたいなら観光タクシーを利用するのがおすすめです。

観光タクシーは地元に詳しいドライバーが運転を行うので、穴場を教えてもらえる可能性があります。電車やバスとは違って時刻表を気にする必要がありませんし、目的地へ直接行けるため、乗り換えなどの手間も省けます。効率よく巡るのであれば、観光タクシーは最適な選択肢になります。たくさんのお店を巡りたい時にもぴったりです。もし行きたいスイーツ店が分からない時は、ドライバーへ聞いてみるのも良いでしょう。もしくは事前に大まかな要望を伝えるか、相談をしておくと、希望に合ったプランを提案してもらえます。

甘いものを食べて回るだけでは舌が飽きてしまうかもしれません。マンネリを防ぐためにも、途中で阿波岐原森林公園に訪れてみましょう。阿波岐原森林公園は四季折々の花を楽しめるスポットで、写真映えする場所もたくさんあります。お腹が満たされたところで立ち寄り、写真撮影をしてみるのもおすすめの行程です。きれいな花を背景に友達と撮影をすれば、良い思い出となります。

公共交通機関でアクセスをすることもできますが、直接行きたいなら観光タクシーが適しています。ドライバーにカメラマンをお願いすれば、全員で思い出の一枚を残せます。タクシーの車内は他の乗客がいないため、もし皆で写真を見ながら盛り上がっても、周囲に迷惑をかける心配がありません。

同様にフォトジェニックな一枚を撮りたい時は、日南海岸へ訪れるのもおすすめです。ブランコに乗った状態で撮影をすれば、海やモアイ像を写真に収めることができます。観光タクシーならアクセスも簡単で、阿波岐原森林公園から1時間程度で行けるのが魅力です。仮に電車を使用した場合、2時間以上かかってしまうことから、手軽に行くなら観光タクシーが向いています。

さらに観光タクシーは自分で運転する必要がなく、帰宅時に疲れてしまっても運転をせずに済むため、最後まで安心して旅を楽しめます。途中で道に迷う心配もないことから、時間の節約にもつながります。浮いた時間を観光に回せるので、思う存分楽しみたい方は、ぜひ観光タクシーを選びましょう。