観光タクシーを利用して高千穂を楽しむ

"高千穂へ観光に行くならぜひ観光タクシーを利用しましょう。トンネルの駅では焼酎の試飲が可能です。もし自家用車やレンタカーを利用していた場合、運転手は飲酒ができないのでせっかくトンネルの駅に行っても焼酎を楽しめません。観光タクシーであれば運転をドライバーに任せられるため、観光している全員でトンネルの駅の焼酎を味わうことができます。その後車内でゆったりと過ごせるので、不安や心配とも無縁です。

また、高千穂がまだせ市場では現地で採れる野菜やお惣菜等をたくさん扱っています。トンネルの駅から高千穂がまだせ市場までバスで移動をするとなると、本数も少なく、バス停から6分程度歩いて移動をする必要があります。本数が少ないとバスに乗り遅れてしまった場合、次のバスを待っている時間が長くなり、限られた観光の時間を大幅にカットしなければなりません。観光タクシーであれば、時間を気にすることなく自分の好きな時間に出発でき、目的地までスムーズに運んでくれるので徒歩で移動をせずに済みます。バスのために走ったり、徒歩で疲労を感じたりすることもなくなります。

さらに、高千穂がまだせ市場は少し分かりにくい場所にありますが、現地に詳しい観光タクシードライバーなら道に迷うことなくしっかりと利用者を目的地まで連れて行ってくれます。そのため、効率の良い移動ができます。観光客の車で渋滞が発生していたとしても、空いている道や近道を利用して、臨機応変に効率よく動いてくれます。

トンネルの駅や高千穂がまだせ市場を訪れた後は、温泉に行くことをおすすめします。温泉では季節限定の湯など、訪れる時期によって様々な楽しみ方があり、観光で疲れた身体や日頃の疲労をしっかりと癒やすことができます。女性の方は温泉に入るためにお化粧を落とした場合、その後ホテルに帰るだけなのに、移動で再度お化粧をし直さなければならないとなると手間に感じることもあるでしょう。観光タクシーでの移動であれば温泉を出てすぐに乗車して誰にも見られずにホテルへと帰れるので、温泉の良質な湯でさっぱりしたお肌に、再度お化粧をする必要もなくなります。

アクセス面では、高千穂バスセンターから車で5分程度の場所に温泉があり、観光客が公共交通機関のみでアクセスをするとなると、非常に困難です。観光地となれば通常のタクシーを利用する観光客も多く、迎車予約をするのも一苦労ですが、観光タクシーは貸し切りなのでそういった手間も省けます。"